甲状腺疾患

甲状腺機能亢進症

甲状腺は非常に重要なホルモンであり、ホルモンの調節がうまくいかない場合に、様々な症状がでてきます。
当クリニックで甲状腺甲状腺機能亢進症が、発見された場合は確定診断のため一度総合病院を受診してもらいます。バセドウ病と確定した際には、原則として抗甲状腺剤で治療します。
3~4割の方が6~12ヶ月程度で正常化します。

薬物治療の最大の欠点は、治ったと思い薬を中止した際に、約50%が再発することです。薬を中止した後に再発した方、薬を中止できない方たちは、今まで通り薬物治療を続けるか、別の治療を行うことも考える必要があります。
別の治療には、手術と放射性ヨード治療(アイソトープ治療)があります。 この際は再び専門の総合病院を受診してもらいます。

甲状腺機能低下症

成人のうちかなり多くの方が慢性甲状腺炎のために甲状腺機能低下症になる可能性があります。
その他、バセドウ病術後やアイソトープ治療後になることもあります。
治療は不足した甲状腺ホルモンを外から補うことです。

甲状腺の腫瘍性病変が疑われる場合は専門の総合病院を紹介します。

診療案内

糖尿病をお疑いの方、何科を受診したらよいのかとお悩みの方、遠慮せず受診してください。【総合内科専門医:山下司】

診療受付時間

  月 ~ 金 日・祝
8:30~12:45
(受付12:15分まで)
14:00~18:00
  • 診療時間
    月曜日~金曜日【8:30~18:15】
    土曜日【8:30~12:30】
  • 休診【土曜午後・日曜日・祝日】

診療費のお支払い

現金のほかカードもご利用いただけます。

山下司内科クリニックでは、現金のほかカードもご利用いただけます。
  • VISA、MASTER、JCB、DC、NICOS、MUFG、AMEX、DINERSCLUB、UC、SAISON、楽天KC、DISCOVER、J-Debitを取り扱っております。

各種電子マネーもご利用いただけます。
(※チャージ不足の場合はご利用いただけません。)

山下司内科クリニックでは、各種電子マネーもご利用いただけます。
  • 楽天Edy、QUICKPay、iD、nanaco、WAON、nimoca、SUGOCA、はやかけん、PASUMO、SUICA、ICOKA、manaca、TOICA、Kitacaを取扱っております。

福岡市博多区 地下鉄祇園駅近く 山下司内科クリニックへのアクセス

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2丁目20-1 大博多ビル1F
TEL 092-431-2265 / FAX 092-431-2270

お問い合わせ電話番号

お問い合わせ電話番号092-431-2265