糖尿病の治療方針

サポートとアドバイス

お一人おひとりのライフスタイルはそれぞれ全く違います。それゆえ、基本的にはご自身で、自分なりの食事療法、運動療法を考え出してもらっています。もちろんかかりつけ医として様々な面に留意したサポートとアドバイスを行っています。
遺伝的特徴(例えば太りやすい体質かどうかなど)を推測し、患者様のおかれている社会的状況、心理的ストレスの状況などを把握した上でアドバイスを行うことにより、患者様と私で最善策を見つけながら治療するという形が主になっています。

治療自体がいかにストレスにならぬよう受け入れていただくか…、それが私のなすべき仕事です。
糖尿病の治療の基本は、食事・運動療法です。まずは、基本的知識を持っていただけるようにサポート致します。しかし、必ずしも画一的なやり方ではありません。それもまた、個性に合わせた方法でアドバイスしてまいります。

糖尿病とのおつきあい

落ち着いた状況の糖尿病患者様の場合、原則毎月1回の診療としています(場合によっては2カ月に1回)。
検査内容は血糖値、ヘモグロビンA1c(過去1ヶ月の血糖の平均状態)・検尿が主です。必要に応じてその他の血液検査や合併症の検査を定期的に追加していきます。
血糖値とヘモグロビンA1cは耳タブより一滴の血液を採取するだけで、すぐに結果がでます。

また、できるだけ多くの方に自己血糖測定を家庭で行っていただくことにより、コントロール状況の把握に努めています。インスリンやインクレチンの注射をされている方はもちろん、飲み薬だけの方やお薬を使用していない方にも、血糖測定器本体は無償で永久貸与しています。

当院の治療方針は患者様と私が同じ方向を向いて、ともに考えていくことです。そして私は、かかりつけ医として糖尿病以外の全身も、心身まるごとで診てまいります。患者の皆様も改善にむかって、是非一緒に積極的に考えていただき、よりよい健康状態を保っていきましょう。

診療案内

糖尿病をお疑いの方、何科を受診したらよいのかとお悩みの方、遠慮せず受診してください。【総合内科専門医:山下司】

診療受付時間

  月 ~ 金 日・祝
8:30~12:45
(受付12:15分まで)
14:00~18:00
  • 診療時間
    月曜日~金曜日【8:30~18:15】
    土曜日【8:30~12:30】
  • 休診【土曜午後・日曜日・祝日】

診療費のお支払い

現金のほかカードもご利用いただけます。

山下司内科クリニックでは、現金のほかカードもご利用いただけます。
  • VISA、MASTER、JCB、DC、NICOS、MUFG、AMEX、DINERSCLUB、UC、SAISON、楽天KC、DISCOVER、J-Debitを取り扱っております。

各種電子マネーもご利用いただけます。
(※チャージ不足の場合はご利用いただけません。)

山下司内科クリニックでは、各種電子マネーもご利用いただけます。
  • 楽天Edy、QUICKPay、iD、nanaco、WAON、nimoca、SUGOCA、はやかけん、PASUMO、SUICA、ICOKA、manaca、TOICA、Kitacaを取扱っております。

福岡市博多区 地下鉄祇園駅近く 山下司内科クリニックへのアクセス

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2丁目20-1 大博多ビル1F
TEL 092-431-2265 / FAX 092-431-2270

お問い合わせ電話番号

お問い合わせ電話番号092-431-2265